お財布ならサックスバー

2019年12月02日

長財布 メンズ おしゃれ 安い

おしゃれで安いメンズの長財布。
予算、価格帯にもよりますが、それなりにおしゃれなものなら1万円台から見つかります。

たとえば、筆者も2年ほど使っていた時期がある無印ブランドなんていかがでしょうか。

シンプルで飽きにくいデザイン、比較的堅牢なつくり、素材の革の感触もなかなかのものです。

迷われたら、ぜひ試してみてください。

posted by かざみず at 13:55| 長財布 メンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月01日

長財布 メンズ ブランド

私がよくきくメンズの長財布のブランドは、

ポール・スミス、カルティエ、ランバン、ルイ・ヴィトン、
ブルガリ、ポーター、コーチ、プラダ

あたりでしょうか。

もちろんほかにもありますが、特によく聞く名前、ということで挙げてみました。

posted by かざみず at 22:31| 長財布 メンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月22日

長財布 メンズ ラウンドファスナー

男性の場合、クレジットカードなど財布にたくさん入れる必要がある場面はより多いようです。
私も数年前まではラウンドファスナーの長財布を使っていましたが、大変重宝しました。

今は、少し肉付きがよくなりすぎてしまい、ジャケットを羽織った時に財布が目立つのが嫌なので薄手のL字ファスナーにしていますが、やはり州能力はラウンドファスナーの長財布に軍配が上がると思っています。

メンズにもバリエーションが多くあるようですから、たくさん入るのをお探しならまずこのタイプを検討してみてはいかがでしょうか。

posted by かざみず at 00:21| 長財布 メンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月15日

長財布 メンズ 本革

19c7af92737ea2ca19427d04f798b89f_s.jpg

長財布、それもメンズは本革使ってほしい。
いつもそう願っています。

特に、ある程度のポジションについた人はなおさらそう思います。

どうしても二つ折りはカジュアルさが出てしまう。
自分の使いやすさってのもわかるんですが…

人をすべる立場だったりすると、必ず「見られる」わけで、
そこでカジュアルさが出てしまうのは、やっぱりちょっと。

お互い友達同士とか、気の置けない間柄ならいいんですけどね。

まあもしかしたら古い感覚なのかもしれませんが、

公人としての見られる場面をちゃんと意識してるおっさんって、
基本的にカッコいい人多いんですよ。

posted by かざみず at 22:35| 長財布 メンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月14日

長財布 メンズ 人気

bddb702e4b6840eeee281fc4a857dfd3_s.jpg

メンズの長財布で人気のもの…これは難問。
それぞれに一長一短があり、どこにこだわるかも人それぞれなので…

なので、これは素直にランキングにきいてしまいますか。

こんなサイト見つけましたのでご参考に。

長財布 メンズ 人気

posted by かざみず at 18:08| 長財布 メンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする