お財布ならサックスバー

2019年12月10日

長財布ラウンドファスナー使いやすさ

ラウンドファスナーの長財布の使いやすさは何でしょうか?

何をどのように便利を感じるかは人それぞれではありますが、私が考えるにひとつは容量が大きくしやすいということだと思います。

なぜなら、薄くなるように作ろうとすれば、長財布の全体を取り巻くジッパーのマチの部分がどうしても不利になります。
しかし、デザイン的に最初からマチがあると考えれば、その分を逆に「容量」として考えることができます。

当然ながら、ジャケットの胸ポケットに入れて持ち歩く、などと使い方はやりにくくなりますので、ポーチやカバンに入れて使うスタイルになるでしょう。

もちろん、ほかにもいろんな考え方があると思います。
この記事が参考になれば幸いです。



ラベル:適性 特徴 構造
posted by かざみず at 01:25| 長財布 レディース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。